ウチの辺りでは、隔月に一度、隣組同士での近所の公園の草取りがあります。

母親が出ていますが、帰ってくると、よく「足腰が痛い。」と言っています。

そこでふと、グルコサミンのサプリメントを飲んだら、ちょっと違ってくるんじゃないかな、と思って。

でも、サプリメント嫌いの母親にどうやって飲ませるか。

それよりも、代わりに私が草取りに出ればイイ話なんですけどね。すみません。

グルコサミンは、動物の皮膚や軟骨、カニやエビなどの甲殻類の殻のキチンに含まれているというイメージだったんだけど、オクラと納豆にも含まれているそうですよ。

だから、グルコサミン老化予防レシピとして、トロロオクラ納豆なんてのもありました。

干しえびなども良さそうですね。

そうそう、静岡の友人のところへ遊びに行ったとき、由比にも行ったんですよ。桜えび漁で有名なところですよね。

ゆい桜えび館にも行きました。でも、残念ながら、時期ではなかったので、生桜えびは食べられませんでした。

釜揚げの桜えび丼やかきあげもおいしかったですよ。だけど、一度、生の桜えびを食べたーい。